どーなつの連続性定理

1つ1つは発散しても最終的に収束したい/フランスのどーなつはふわふわしている

研究費に関するもろもろ

河野太郎氏がいろいろやってくれてますね。

頑張りたい。

 

 

さて。もし仮に研究費が増えてるとして…なぜ不満が多いかと言ったらこういうことだろう。

 

つまりトップ研究者はこういう状態なのかなと。

っていうのは高校生の話だけど。

高校生=若手研究者、大学院生

学力上位=研究費めっちゃとってる

みたいに置き換えてもそういうことなのかなとか。

 

研究費の議論ではなかったのですが、

研究費にもこれは言えそう。

ということなのかなーと。