どーなつの連続性定理

1つ1つは発散しても最終的に収束したい/フランスのどーなつはふわふわしている

フランスで格安で携帯を手に入れた

SIM編

SIMは事前に調査していたfreeというところで
買うことに。
なんといっても月々2ユーロのプランが魅力的だったから。
フランス中心部で通話2時間、SMSはunlimited、データは50MBというプランだ。
それを超えたら通話はお金かかりそう。
 
SIMはネットからも申し込めるし、
KIOSKという自販機でもかえるとのこと。
今回は近くのKIOSKにいってみた。
普通のおばさんがやってる雑貨屋の一角にあった。
 
フランス語しかないけど頑張って解読して購入!
SIM本体の購入に10ユーロかかるよ。
番号も選べたし、住所も候補が出てくるのでスムーズに入力できた。
最後にSIMが下の受け取り口から出てきて感動〜
3分でSIMが手に入るという触れ込みだったが、
フランス語がわかるならまじでそうだと思う。
 

本体編

本体は行ってる大学の近くの謎の店で購入。
Jardin Informatique
79 Boulevard Saint-Michel, 75005 Paris, フランス
 
多分ここ。
20ユーロでAlcatelの通話とSMSくらいしかできないやつを購入。
 
箱を開けたら、本体と充電器とバッテリーが。
バッテリーをいれようとするとsimスロットが2つある!
とりあえず先に買ったsimをいれてバッテリーをいれて電源on。
 
フランス語だったので、せめて英語にしたいと思い、調べたところ、
がでてきた。
*#0044#と押すと、英語になった!
というわけで使えるようになったー
 
というわけで格安で携帯をゲットできた〜〜
日本もそうならないかなぁ、とか。