どーなつの連続性定理

1つ1つは発散しても最終的に収束したい/フランスのどーなつはふわふわしている

macのインターネット共有/ファイル共有について

わたしの家では、古いmac miniが無線ルーターがわりになっている。

つまり、mac miniにLANケーブルをさして、mac miniから無線を飛ばしている。

 

このとき、無線子機になるmacから親機のmacのファイルをみたくて、

(というか親機のmacのストレージを使いたかった)

やりかたを調べた。

 

無線につなげていると、FInderのウィンドウの、”共有"というところに、

親機のmacがでているはず。

それを選ぶと、「ゲストとして接続済み」みたいな黒いバーがでて、

共有フォルダらしきものが見えている。これをダブルクリックすると、

「ドロップボックス」という怪しげなフォルダがあるが、

中のファイルはみれない。

f:id:doughnutomo:20150901221922p:plain

これをみるためには、"ゲストとして接続済み"とかいてある、

黒いバーの右側のボタンの「別名で接続…」をおす。

ここで、登録ユーザーをえらび、

ユーザー名を母艦のmacのログイン名、パスワードも、ログイン用のパスワードを

いれるとみられるようになる。

 

注) もともと母艦の方でファイル共有がオンになってないと無理だと思う。

 

[参考にしたサイト]

外出先からでも!Mac同士でファイルやデスクトップを共有する方法 | でこにく