どーなつの連続性定理

1つ1つは発散しても最終的に収束したい/フランスのどーなつはふわふわしている

旅行で離乳食

記録です。

 

おかゆのみ

f:id:doughnutomo:20171206103335j:image

だいたい旅館やホテルにはお茶セットがある。

ダイソーで紙カップと小さめスプーンを購入。

使い捨てで衛生的!

お湯で作るおかゆを作って食べさせた。

普段とスプーンが違うので困惑気味だったかもしれない。

こんななんでもない日を忘れたくない

産休ももう1ヶ月ない、

どこの保育園にはいれるか、

はたまたそもそも入れるのか。

 

家で子どもの世話だけをする毎日。

なんでもない日だけど、

腕の中で寝ている子どもの寝顔は

とても可愛くて、

子どもが大きくなっても、

今日のこの感情を忘れたくないな、

と思った。

 

サラダ記念日の今日。

 

知らなかったインスタの世界

先日、娘を産みました。

それに関してはまた追々書こうと思いますが。

 

出産の直前2週間くらいは、本当やる気がなくて、

布団の上でインターネッツばっかりしてました。

iPhoneでついった、はてぶ、fb、インスタを巡回しまくってた。

 

そんな中で、出産についていろいろあげてるひといるだろうなー

っておもってインスタで「出産」で検索すると、

「#出産レポ」というタグがあって、

それがいままで全然知らないインスタの世界だったので面白かった。

出産レポとはつまり出産レポートで、出産までの道筋を時系列に並べたもの。

(ほとんどは陣痛とか破水とかからはじまる、長い人だと妊娠判明からだったり)

何が面白いかというと、

インスタで自分の手書きメモを撮ったものをアップしている人のおおいこと。

インスタなのに、文字ばっかり。漫画を描いてるも多くて、純粋に楽しめた。

あと、写真はこどもとか自分の写真なんだけど、

出産レポそのものは、コメントに書いてるのとか。

しかも、写真につけるコメントには書かないで、

長いからコメント欄(返信のほう)に書くので気になる人だけみてね式とか。

それを読んで自分の出産に向けてイメージトレーニングしてました。

出産してからも面白いからみちゃう。

 

5月に産まれたので、#2017may_babyというついったのタグも追ってるけど、

こっちはあまり活発でない印象。

インスタで#2017_spring_baby部のがいろいろ見られて楽しいので、

こっちも最近見始めた。

インスタはいいタグを見つけるのがちょっと難しい印象だ。。

あとはスタバ情報とか、手帳カスタマイズとかを見るのが楽しい。

 

最近こんな記事もありましたね。

appmarketinglabo.net

フォトブックいろいろ

ネットで注文できるフォトブックは今山ほどある。

スマホで注文する気軽なやつだと、nohana, TOLOT, しまうまプリントなど。

今回は結婚式の写真データをアルバムにするために、

それなりにしっかりしたフォトブックをつくろうとおもった。

価格.com - フォトブック比較|人気の業者14社を徹底比較!

 

高画質フォトブック・フォトアルバム(写真アルバム)の作成・注文ならマイブック

がいいかなーと最初はおもっていたけど、

なんとwindowsmacで使えるテンプレートが違って、

macだと種類が少ない。というわけで使いたいテンプレートがなかったので諦める。

 

あとは、写真の枚数が多いのでオフラインで編集できるところにした。

アプリをいろいろダウンロードしてみたところ、

これらのフォトブックの作成アプリはだいたい同じようにできてることがわかった。

ただ使いやすそう(レイアウトなどを自由に変更できそうか?)なのは、

撮るだけフォトブックで家族旅行などの写真データを簡単にフォトブックへ!

フォトブックで思い出を「ストーリー」にして残そう|フォトレボ

かなーという感じだった。他にも

ビスタプリント オリジナルフォトブック作成

印刷のプロが作るDNPのフォトブック|DreamPages

も見てみたけど。

ただ、見た目は似てても作成したファイルの移行などはできない。。

(調べればあるかもしれないが、さらっと見た感じでは無理そう)

あと正方形のアルバムがつくりたかったので、DreamPagesだとそれがなくて却下。

 

自分が作りたいテンプレートがあるか?ということで、最初

撮るだけフォトブックで家族旅行などの写真データを簡単にフォトブックへ!

をつかってアルバムをつくりはじめたが全くおなじような感じで、

フォトブックで思い出を「ストーリー」にして残そう|フォトレボ

のが安かったので撮るだけ〜で全部デザインしたけど、

そのデザインを手動で(!)移行して、同じ「ような」アルバムをつくるのに成功した。

 

結局200mm×200mmの28ページになり、

Photorevoだと4220円、

ボリュームディスカウントがあったので一冊3798円でつくれた。

撮るだけ〜だと5240円で、ボリュームディスカウントもないし、

Photorevoと同じ印刷方法にしたかったら+αかかる。

ビスタプリントだと210mm四方で4120円だった。

ボリュームディスカウントありそう、あと今みたら20%OFFなのでかなり安い)

 

今回は自動レイアウト、という点でさけてしまったが、

Canonのサービスもいいかな、とおもった。

キヤノン:自動レイアウト フォトブックサービス PhotoJewel S | 概要

いまキャンペーン中で安いし。。

 

意外と簡単で(PC操作なれているなら)ウェディング業者通すより安くつくれるのでおすすめです。

ちょっとレイアウトで細かくできないところもあったりして悩んだけど、

まぁいいんじゃないでしょうか。

ヨーロッパのLCC乗ってみたぞい&預け荷物について

 ※だいぶ前の記事で下書きに入れてたもの。

 

ここで予約の経緯かいてます。

biscuitomo.hatenablog.com

 

- Transavia

パリのOrly空港から乗った。

チェックインが地下。でも綺麗でチェックイン機もある。

手荷物の個数チェックあった。

大きさは適当?

機内で朝なので朝食をすすめられる。

飲み物だけ注文したらちょっと渋られた。

カードのみの支払い。デザインがとにかくかわいい。ポップ。

 

- Blu-express(blue panorama)

ギリシャのヘラクリオン空港から。

とにかくチェックインが混雑。Transaviaは早朝過ぎたから空いてたのかも?

Confirmationメールがこない不安があったけど,

ちゃんと乗れた。

ずっと寝てたので機内サービスについては?。

 

- vueling

フィレンツェ-Orly間。

なんの音沙汰無しで搭乗遅れ出発遅れ。

1時間くらいのズレなのでまあまあ。

ついたら手荷物が全員分ない,みたいな前のANAみたいな展開。

カウンターで連絡。

ネットで見ると数ヶ月こないとかで焦るが,

次の日には運送会社からの電話くる。とれなかったけど。

毎日朝電話くる。でも土日なので家に受け取れるひとがいない。

(マンションに受付があって,そこで受け取ってもらうようにいったけど土日は無理だった)

木曜について,次の月曜にはもらえそう。

ここはちょっと。。

 

まぁ総じておもしろ体験でした。

旅行保険で手荷物遅延の保証受けられたしよかった。

 

電子書籍をiPhoneでスクラップして簡単に見返す方法

[最重要事項] 第三者に金銭の授受のあるなしに関わらず、送るなどするとほぼ犯罪行為だと思います。
自分の契約している電子書籍配信サービスの規約を確認してください。
基本的には自分でみやすくするためのものです。


1. スクショをとる
※ビューワーによってはまずこの時点でダメな場合もあるそうです。

2. 写真アプリで選択する
f:id:doughnutomo:20151117224921p:image

3. 共有ボタンを押す。
そこで出てきたiBooksにPDFとして保存を選択。
f:id:doughnutomo:20151117224956j:image
写真は消してもおkです。

4. iBookでみる!
f:id:doughnutomo:20151117225142p:image
タイトルをちゃんとつけたほうがよさそうですよね。

数枚だったらそのままevernoteに突っ込んでもいいかもしれませんが。
あとから読み返したいときに!!
規約はしっかり確認しましょうね!!!