どーなつの連続性定理

1つ1つは発散しても最終的に収束したい/フランスのどーなつはふわふわしている

プレイヤーからマネージャーへ

つい最近プレイヤーからマネージャーに転職した。

プレイヤーに近いから、よくプレイヤーをみて羨ましくなってしまう。

でも自分はプレイヤーを諦めた身だからっておもう。

プロでスポーツやってる人とかって結構そういう人がいると思うんだけど、

そのあたりの折り合いをどうつけているのだろうと思う。

 

 

 

このツイートすごくよくわかって、

今の職を手放したら、

学部卒でもつけるような仕事になってしまうと思うし、

給料もそんないい仕事につけなさそう。

今の職は同じような職の中でもすごく待遇がいいけど、任期はある。

さらに、これから様々なライフイベントがあって止む終えず手放す日は来ると思う。

 

でもそれってみにくいのかな?

自分が努力してきたから報われたいっておもったらいけないの?

報われないこともきっとあるけど。

 

というわけで最近ちょっともやっとしながら過ごしている。