読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どーなつの連続性定理

1つ1つは発散しても最終的に収束したい/フランスのどーなつはふわふわしている

ヨーロッパのLCC予約してみた!

フランスでかいた

日本ではpeachに乗った事があるので、

まぁそんな感じかな〜とおもっていた。

 

まずは、行き先と日程がきまっていれば、

skyscannerで検索。

https://www.skyscanner.jp/

 

これで出てきた結果の詳細をみて、

結局skyscannerから各航空会社に飛ばされるので、

わたしは航空会社のページをググって調べなおします。

前後の日もみたりして一番安くなる日程を調べるのも簡単なので。

 

 

今回予約してみたのは、

- Transavia

Transavia is the airline of choice for affordable flights!

- Vueling

Cheap flights, hotel deals, rental car | vueling.com

- blu-express

Bluexpress Cheap Flights - Cheap Flight Deals - Book you flight with Blu-express

の3社。

 

transaviaはサイトの作りがしっかりしててかなり好感がもてる。

デザインもかわいいし。。(関係ない?)

transaviaは価格カレンダーもみられるし、超良心的LCCだと思った。

(乗るのはこれからなので、まだわからないけど笑)

 

どの会社も、一番安いプランでは座席指定が4ユーロ〜、預け荷物も20ユーロ〜する。

なんとvuelingではクレジットカード払いで買う航空券代に依存した額の手数料が!

さらに1チケットあたり5ユーロの手数料もとらる。

transaviaやblu-expressではそんなのなかったのに。。

というわけでvuelingは普通にでる金額プラス10ユーロくらいにして

他社と比較すると良いと思う。

 

今回はパリ->クレタ->フィレンツェ->パリという経路で予約したかった。

最初にパリ-クレタ往復でみると、クレタからパリに帰る便が8月は激高!

そのあとフィレンツェに寄ろうか〜などといっていたので、

クレタ-フィレンツェを調べるとそんな便が存在しないことに気づく。

そこでローマ経由でフィレンツェにいくことにすると、

クレタ-ローマの便は(毎日ではないが)あったし、

ローマから電車でフィレンツェに1時間半ほどでいけるという。

早めにとれば電車のチケットもやすそう。

(ヨーロッパの電車が日本とかなり違うのは電車も飛行機みたいに早くとると安い)

 

というわけで

パリ->クレタ->ローマ(- 電車 ->)フィレンツェ->パリ

という3路線を上のそれぞれの航空会社でとった。

結果的にパリ-クレタ往復より安くなった。

なので、今後LCCで旅行するひとで安く上げたいひとは、

そういうとこもチェックすると良いかも??

という話。

 

あとは、peachは機内持ち込み手荷物が55×40×25と書いてあるが、

これから乗るこの3社は45×40×25と1辺が10 cm小さい。

そのへんもこれから考えなくてはならないことである。。