どーなつの連続性定理

1つ1つは発散しても最終的に収束したい/フランスのどーなつはふわふわしている

できないということ

大学にはいって、
大学院にはいって、
自分は全然できないと思わされることが増えた。

こんなにもできない、と感じさせられるとやる気を削がれるのか。

高校のときも全然勉強してない時期があったけど、
その辺は浪人で補えたと思う。

大学にはいってからのそれは、なんとも。
そもそも最初からついていけない授業もあった。
授業に出ると眠くなるので、
授業の時間に図書館で教科書を読んだりした。

僕は自分が思っていたほどは頭がよくなかった - しのごの録
 このエントリははてなですごく人気だけど、
結論はつまり、
羞恥心を捨てて学び、努力しろ、だと思う。
本当に努力でなんとかなるのかな、
という気もする。
確かに大学の授業まではそうかも。
でも研究となるとまた違いそう。

まあ努力できるのも才能なんですけどね。
ここにも書いたけど。

あとは研究と勉強は違うって話も、
よく友人たちとする。
だからそういう人がうっかり博士課程にいってしまうと、
向いてなさを強く感じたりする。
そんな人にはこちら。

ブログアプリでリンクはれない??