どーなつの連続性定理

1つ1つは発散しても最終的に収束したい/フランスのどーなつはふわふわしている

能動的四分間

わたしはいつも、家のお風呂をいれるとき、
4分ごとに2回タイマーをかける。

はじめは適当にお湯と水をブレンドして4分。
見に行って、それをちょうどいい温度に補正するブレンドに変えてまた4分。

タイマーをかけて思うのは、
この4分は意外といろんなことができる。
4分は一瞬と思っても、いろいろしている自分に気づける。
4分を無駄にしないように生きたい。