読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どーなつの連続性定理

1つ1つは発散しても最終的に収束したい/フランスのどーなつはふわふわしている

Property Listをつかってみよう -5

macアプリ

Property Listをつかってみよう -4 - Macアプリつくるブログ

のつづきです。

 

まず、下の図のように、File's OwnerからControllerにCtrl+ドラッグ、

delegateを選択します。

f:id:doughnutomo:20140119223817p:plain

 

続いては、テーブルです。

同様にして、Table ViewをControllerにCtrl+ドラッグし、

こちらは"dataSource"を選びます。

さらに、Controller.mに、

- (NSInteger)numberOfRowsInTableView:(NSTableView *)tableView {

    return self.phoneNumbers.count;

}

 - (id)tableView:(NSTableView *)tableView

         objectValueForTableColumn:(NSTableColumn *)tableColumn

         row:(NSInteger)row {

    return [phoneNumbers objectAtIndex:row];

}

- (void)tableView:(NSTableView *)tableView setObjectValue:(id)object

         forTableColumn:(NSTableColumn *)tableColumn row:(NSInteger)row {

    [phoneNumbers replaceObjectsAtIndexes:[NSIndexSet indexSetWithIndex:row]

                  withObjects:[NSArray arrayWithObject:object]];

}

 

https://developer.apple.com/library/mac/documentation/Cocoa/Conceptual/PropertyLists/QuickStartPlist/QuickStartPlist.html#//apple_ref/doc/uid/10000048i-CH4-SW5

 を追記します。

 

ここまでが、インターフェースづくりになります。

 

次は、Property Listへの読み書きをやりたいと思います。